管理人

佐野のクスノキ

淡路島周遊の旅 第四回」で佐野八幡神社へ行ったあと、同じ佐野の教育施設内にあるクスノキの巨木を見に行きました。

ネットサーフィンをしていて、佐野のとある教育施設内にクスノキらしい巨木があることがわかりました。
すんごくでかそうでしたね~
なのに、淡路島の巨木として余り有名ではありません。
有名な巨木のサイトで、この木が紹介されているのを見たことがありません。

これは絶対に見たいと思いました。
でも、施設内には入ることができませんでした。
で、・・・
すいません。

木の隙間から見る

巨木を見に佐野へやってきました。
巨木は教育施設内にあり、はいることができません。
で、木の隙間から覗きました。
アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

実際に見る佐野のクスノキはでかかったです。
木の種類はクスノキが正しいかどうかもわかりません。
また、クスノキの巨木がある教育施設も名前を書くと迷惑もかかりそうなので書きません。

でかい佐野のクスノキ

でかい佐野のクスノキ

数メートル離れた位置から見たので正確な大きさはわかりませんが、おそらく幹周りは5m以上あるでしょう。
この木が良いのは、幹の太さが根元から2~3mの高さまで同じなのが良いです。
なかなかの迫力を感じました。
淡路島を代表する巨木なのは間違いないですね。

追記)
淡路島の巨木については、「淡路島の巨木 20選」としてまとめていますのでご覧ください。


  このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL : http://awaji.kobe-ssc.com/kanrinin/wp-trackback.php?p=1689