管理人

野田の薬師堂

淡路島周遊の旅 第四回」で「志筑」、「佐野」へ行ったあと、「釜口」へ向かいました。
国道28号線を電動付き自転車でスイスイと「佐野」から「釜口」へ北上していきました。
(^∀^)

釜口には、今回の「淡路島周遊の旅 第四回」の大きな目的である世界平和大観音像があります。
また「妙に勝つ寺」として受験生などが訪れる寺として知られている妙勝寺があります。

で、まずは妙勝寺を目指すことにしました。
が・・・
この辺の急な上り道は電動付き自転車では少し力不足でした。
そして、道に迷ってしまいました。
(  ̄~ ̄;)ウーン…

で、スマホの充電も切れかけていたこともあり、とりあえず先に世界平和大観音像を見に行くことにしました。

国道28号線を離れ山沿いの道を通りました。
そんな中で、野田の薬師堂と言うのを見つけました。
草におおわれた中にある小さな建物です。
前の案内板「野の野薬師堂」には次のように書かれています。
御祭神:花崗岩の巨大な自然石が御本尊で、その高さ2m、幅2.5m、厚さ0.5m、重さ1.5tと推定される。
所在地:野田
由来:創建の年月は定かでないが、昭和8年に建て替えられている。子育ての仏様ととして祀られている。

へ~
野田の薬師堂はGoogleマップにも載っていないようですし、誰にも知られていないんでしょう。
草がぼうぼうで、中に入っていけませんしね。

野田の薬師堂です

野田の薬師堂

野田の薬師堂 由来

野田の薬師堂 由来

私が「淡路島周遊の旅 第四回」を行ったのは4月29日です。
山の木々も緑鮮やかです。
畑には花が咲き乱れていました。
また、目の前の大阪湾は広々としています。
息する空気が美味しいです。
(*´μ`*)

空気が美味しい

畑には花が咲き乱れていました。
空気が美味しい「淡路情報館」の管理人です。
ふ~

そして、前方には目指す世界平和大観音像の姿が見えます。

世界平和大観音像 後姿

世界平和大観音像の後姿です。

次回記事は、その世界平和大観音像です。


  このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL : http://awaji.kobe-ssc.com/kanrinin/wp-trackback.php?p=1735