管理人

すもとがわ

旧紡績工場のレンガ倉庫群」をうろうろした後は横のイオンの前を通り「すもとがわ」の方へ向かいました。
事前に「Googleマップ」で情報を仕入れており、寺町へ行く予定でした。
旧紡績工場のレンガ倉庫群へ行った後、そのまま真っ直ぐ洲本城主だった稲田家の菩提寺である江国寺などのある寺町へ行くつもりでした。
でも、何を思ったのか当日は「すもとがわ」にかかる橋を渡ってしまい計画が少しずれてしまいました。

「すもとがわ」ですが水がいっぱい満ちており、私が記憶する昔の「すもとがわ」と全然違いました。
これだけ水を湛えた「すもとがわ」は記憶にありませんね~
水が引いた中州でサギなどが餌を探していた記憶があります。
でも、「すもとがわ」はすごく綺麗になっていました。

「すもとがわ」へやってきました

「すもとがわ」へやってきました

満潮だったのかな?

満潮だったのかな?

「すもとがわ」を渡った後は国道28号線を通りながら南に歩きました。
横には洲本総合庁舎が建っています。
淡路島は車社会です。国道28号線は誰も人が歩いて無いですね。

洲本変電所の前を通ったのですが、壁一面に見事な絵が書かれていました。
その前は洲本第一小学校でした。
日曜日で学校はお休みだったのですが、近くを遊んでいた子供に「こんにちは」と声をかけられました。
すいぶん、しっかりしてますね~
オイラの子供時代と違い人見知りなんかしませんね。
そして、その後は、また「すもとがわ」を渡り江国寺などのある寺町へ向かいました。
淡路広域消防本部の建物の向こう側が寺町です。

淡路県民局 洲本総合庁舎

淡路県民局 洲本総合庁舎

洲本変電所の壁の壁画

洲本変電所の壁の壁画

淡路広域消防本部

淡路広域消防本部


  このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL : http://awaji.kobe-ssc.com/kanrinin/wp-trackback.php?p=781