管理人

南あわじ市

淡路島南部にあるのが南あわじ市です。
緑町、三原町、西淡町、南淡町が合併してできました。
温暖な気候を利用したタマネギ栽培などの農業が盛んです。


スポンサードリンク

市円行寺の十一神社で巨木発見

十一神社の巨木 別角度から

「淡路島周遊の旅 第三回」の最後の記事になります。 2013年12月に「淡路島周遊の旅 第三回」を行ったのですが、のらりくらりと今まで引っ張ってきました。 ( ̄(エ) ̄)y-゚゚゚ で、次回に「淡路島周遊の旅 第三回」の […]

続きを読む

市青木で巨木発見?

巨木? オブジェ?

あわじ島農協まつりに行った後、国道28号線沿いをトコトコと歩いていました。 そうしましたら、南あわじ市市(いち)青木の交差点横の公園に何やら不思議なオブジェを見っけました。 こ、これって巨木? 私には幹周りが4m前後はあ […]

続きを読む

あわじ島農協まつりで餅まきを楽しむ

あわじ島農協まつりにでくわす

昨年の12月7日、「淡路島周遊の旅 第三回」を実施しました。 旧南淡町の福良、賀集、北阿万、そして旧三原町の神代を周り、神代の次に市(いち)に向かいました。 2005年1月11日、緑町、三原町、西淡町、南淡町が合併してで […]

続きを読む

神代八幡神社

神代八幡神社にやってきました

「淡路島周遊の旅 第三回」で神代八幡神社へ行きました。 神代八幡神社は旧三原町(現南あわじ市)の神代地区にあります。 神代八幡神社がある場所は、豊かな三原平野の中心部で周りが田んぼと言う感じです。 しかし、神代八幡神社の […]

続きを読む

神代国衙 鎮守神社のクスノキ

鳥居とクスノキの巨木

「淡路島周遊の旅 第三回」で旧三原町(現南あわじ市)の神代に向かいました。 神代行きの一番の目的は、南あわじ市では2番目に大きな巨木を見る為です。 この巨木は幹周が5.7mもあるクスノキです。 淡路島中央部を通る国道28 […]

続きを読む

武岡豊太翁頌徳碑

約5か月ぶりの記事になってしまいました。 ヽ(´Д`;)ノアゥア… 今回も「淡路島周遊の旅 第三回」で訪れた場所の紹介記事となります。 え~、前回の記事は「北阿万小学校校庭の米田悦郎翁頌徳碑」でした・・・ 北 […]

続きを読む

北阿万小学校校庭の米田悦郎翁頌徳碑

北阿万小学校

「淡路島周遊の旅 第三回」で武岡豊太の慰霊碑のある「北阿万農協」に向かって歩いていると左手に北阿万小学校が見えました。 北阿万小学校は昔も今も校舎の高さが高いのは同じです。 今の校舎は4階建てぐらいに見えます。 昔の校舎 […]

続きを読む

薬王寺

薬王寺にやってきました

「淡路島周遊の旅 第三回」で南あわじ市北阿万の薬王(やくおう)寺に行きました。 薬王寺と言えば毎年1月12日に行われる大鏡餅運び競争が有名です。 力自慢の男達が特大の鏡餅を抱え歩行距離を競います。 その特大の鏡餅の重さ1 […]

続きを読む

八坂神社(南あわじ市北阿万)

八坂神社(南あわじ市北阿万) 拝殿

「淡路島周遊の旅 第三回」で「当麻山背(たいまのやましろ)の墓」に行った後、武岡豊太の慰霊碑のある「北阿万農協」に向かいました。 武岡豊太は、神戸の新開地や湊川を開発したと言われている北阿万出身の実業家です。 「淡路島周 […]

続きを読む

当麻山背(たいまのやましろ)の墓

「当麻山背の墓」 石段と鳥居

「淡路島周遊の旅 第三回」で北阿万に向かいました。 まず、北阿万で最初に向かったのが「当麻山背(たいまのやましろ)の墓」です。 私が淡路島に住んでいたウン十年前、「当麻山背の墓」と言うのは聞いた事はありませんでした。 「 […]

続きを読む

Page. 1 / 3123


スポンサードリンク