管理人

千福寺

淡路島は洲本市の寺町八ヶ寺。
北から浄泉寺、本妙寺を見てきました。
そして、次に建っているのが千福寺です。
このお寺の山門も趣があります。
両脇にある像が立派で、どこか京都のお寺のようです。
山門には「高野山真言宗」「淡路四国八十二番霊場」とあります。

山門を通り境内に入ってみました。
庭の木々がとても綺麗に手入れされた中に本堂があります。
大きくは無いですが趣がありますね。
直原玉青の障壁画が寺内全室で見れるようです。
直原玉青は岡山県赤磐郡生まれ淡路島育ちの画家、禅僧です。
日展に16回入選するなど南画の第一人者です。

山門を通り境内に入ってすぐ横には薬師堂があります。
ネット情報によれば、この薬師堂の中には洲本最古の仏の薬師如来がお祀りされているようです。

千福寺 山門

千福寺 山門

千福寺 本堂

千福寺 本堂

千福寺 薬師堂

千福寺 薬師堂


  このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL : http://awaji.kobe-ssc.com/kanrinin/wp-trackback.php?p=819